« 2008年04月 | メイン | 2011年05月 »

2010年05月17日

セサミクラブの幼児教室が書籍で出版!?

セサミクラブの幼児教室が ジャパン・プランニング出版の書籍(ムック本)に掲載されました。

12歳までにやっておきたい子どものおけいこ』 〜学校では身につかない!新しい「才能」が見つかる習い事200


この書籍の発行元が 「ギャップ・ジャパン」という会社です。

実は、「ギャップ」って、 あのファッションブランドで有名な「GAP」なんです。

もともとは、同じグループ会社だったそうです。

その後、ギャップ・ジャパンさんは ファッションブランドのコレクション書籍を扱うようになりました。

つまり、「GAP」ブランドだけではなくて、 品質の高い有名ブランドやコンセプトのあるファッションブランドを集め、 春物ファッションや夏物ファッションのように 季節限定ファッションをコレクション書籍として出版するようになったんです。

必然的に、その読者たちは、 このようなハイエンドのブランドを購入する上流階級の方々ばかりになります。



そんな読者の方々(特に、小さなお子さんがいる奥様方)から
  ・センス溢れる子ども服のお店
  ・デザイン性に富んだキッズ雑貨
  ・子どもを連れて行きたいレストラン
  ・子どもの心を豊かに育むお稽古

などを特集して欲しいという要望から、



最初に出版されたのが『I LOVE KIDS―子どもたちに夢中!
第2弾となったのが『子どもをバランスよく育てるためのスポット220
でした。



そして、今回の第3弾となる
12歳までにやっておきたい子どものおけいこ』の書籍は
I LOVE KIDS」の本に出てくる『子どもの心を豊かに育むお稽古』の章を
ピックアップして特集を組み、書籍として出版するようにしたんです。



もともとが
ハイエンドの高級ブランドをコレクションという形で書籍化してきた会社さんなので、
今回の『子どものおけいこ』の出版に向けても、ある基準を設けていて
どこの幼児教室でもいいというわけには行かなかったそうです



出版されるまで、セサミクラブの幼児教室以外に
どんな教室が出ているのか分かりませんでした。



完成した書籍が届き、中を確認してみると、



  ●SAM主宰のダンススクール
  ●メダリスト吉田秀彦の吉田道場
  ●池谷幸雄体操倶楽部
  ●くぼたのうけん自由が丘教室
  ●七田チャイルドアカデミー東京本部
  ●大泉スワロー体育クラブ



などなど、
著名人や大手が運営する教室もたくさん掲載されています



そんな名だたる幼児教室さんたちと一緒の本に掲載されるなんて
今まで継続して運営してきた甲斐があります。



これも、
毎回、元気に通ってきてくれる可愛い生徒さん達と
子どもの成長をご夫婦で真剣に、そして、
楽しく取り組んでいらっしゃるママさん&パパさん達のお陰です。
感謝!



また、
子ども達の大きな可能性を毎回のレッスンで発見することに
生きがいとやりがいを持って指導している講師スタッフと
時には、子育ての話し相手や相談相手になったりする
アットホームは教室運営を担っている受付スタッフのお陰といえます。
感謝!



これまで、いろんな人の支えがあって、
ギャップ・ジャパンさんが言う
『本当に“通う価値のある”おけいこ200件』の中に
セサミクラブが選ばれました。

感謝!感謝!大感謝!!









12歳までにやっておきたい子どものおけいこ』の「136ページ」の載ってます。
 ↓ ↓ ↓

 


 


書籍の構成としては、
最初に6つの特集ページがあります。
その後に「PART@」〜「PARTE」のカテゴリに分けて
200件の幼児教室を紹介しています。



カテゴリ
  ◆PART@:音楽・芸術が好き
  ◆PARTA:スポーツが好き
  ◆PARTB:外国語が好き
  ◆PARTC:和の伝統文化を身につけたい
  ◆PARTD:知力向上を目指したい
  ◆PARTE:人と違った力を身につけたい



12歳までにやっておきたい子どものおけいこ
学校では身につかない!新しい「才能」が見つかる習い事200